Apathy Syndrome

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Heroscape日本語化カード&プレイエイド

なにやら日本のボドゲショップが次々とロスケを売り始めたようで。
この勢いがそのまま続いてくれれば嬉しいですが、きっと無理だろうなぁ。
本国のように手軽に安く手に入る環境になればガラッと遊びやすくなるんだけどなぁ。

というのもありまして、今回はそんなHeroscapeの日本発展に貢献すべく、個人用に作成した印刷用日本語版アーミーカードとプレイエイドを公開しておきたいと思います。

まずはアーミーカード
carr.jpg
オフィシャルのアーミーカードは複製が難しいので、カードのデザインは新規で作りました。

TL 005TL 002
遊ぶ際には、イエローサブマリンで販売されているトップローダー(値段忘れた…)を二枚並べて、真ん中をセロテープで止めたものに入れて使っています。表面を開閉できるようにして、ブラインドで何がしかできるようにも細工してあります。

現在所持しているユニットのカードはすべてこのデザインにあわせて日本語カード化してありますが、まずはショップで流通しているマスターセット1&2と裏面をセットにしたデータを公開しておきます。他のパックに関しては、ブログで日本語訳を載せているものから優先して公開していきたいと思っています。
A4で印刷すると前述したトップローダーにピッタリ入るサイズになりますが、TCG用のカードスリーブに入れるには若干大きめなので、その場合は画像編集ソフト等で適宜調整してください。

~MS1&2日本語化カードダウンロード~
DLパス:hero

また、Photoshopユーザー向けに、テンプレートのpsdデータも公開しておきます。
自作キャラクターを参戦させる際にご利用ください。

~アーミーカードテンプレートダウンロード~
DLパス:hero


次はプレイエイドです。
先日、所属していた大学サークルの学祭でロスケを動かす機会があったので、初めての人に遊びやすいようにと製作しました。

日本語化カードを参照して説明しているので、併せて利用した方が効果大です。
また、オブジェクト全般のデータは、学祭に持っていったもののみ記載しているので、雪タイルやMS2のグリフ等書いていないものもあります。


以上、久々の連続更新でしたー。
これが続けばいいんだけどなぁ。
スポンサーサイト
  1. 2010/01/10(日) 18:46:01|
  2. Heroscape
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アーミーカード意訳[D&Dマスターセット]

久々の、しかも新年早々の更新となります。
今回は近日発売するHeroscapeの新マスターセット、D&Dマスターセットの意訳を載せておきます。
特殊能力のみ訳してます。他はイメージで対応。怒られたら消す。


FERAL TROLL
troll
BLOOD FRENZY
FERAL TROLLが攻撃するとき、与えたダメージ1点につき、追加で1点のダメージを与える。
BLOOD FRENZYで追加されるダメージは最大で3点である。

REGENERATE
FERAL TROLLは自身のターンの終了時に1点のダメージを回復する。



OTHKURIK THE BLACK DRAGON
black dragon
ACID SPRAY SPECIAL ATACK
Range4 Atack4
攻撃するフィギュアを選択する。このとき、選択したフィギュアに隣接するフィギュアを2体まで追加で攻撃の対象にすることができる。攻撃側のロールは一度だけ行い、防御側のロールはそれぞれ行う。

LURKING AMBUSH
OTHKURIK THE BLACK DRAGONはエンゲージしていない状態で影、もしくは沼水スペースでターンを開始した場合、MOVEに+1、Attackに+3の修正を受ける。

FLYNG



PELLOTH
pelloth_original.jpg
LOLTH'S WRATH SPECIAL ATTACK
Range Special Attack3
PELLOTHの視界5スペース以内にいる、あなたがコントロールするDrowフィギュアを一体選び、ダイスを3つロールする。
スカル1つにつき1ダメージを、選択したDrowフィギュアの視界2スペース以内にいる全てのSmall及びMediumフィギュアに与える。
効果の対象となったフィギュアは防御判定を行うことはできない。
効果の適用後、選択したDrowフィギュアを破壊する。

LURK IN SHADOWS
対戦相手フィギュアは影スペースにいるPELLOTHに対して通常攻撃を行う場合、隣接していなければならない。



DEEPWYRM DROW
drow_95057_original.jpg
POISON WEPONS
DEEPWYRM DROWがHuge以外のHeroに通常攻撃か離脱攻撃を行い、少なくとも1点のダメージを与えた場合、20面ダイスをロールする。1~11だった場合何も起こらない。12以上だった場合、防御側フィギュアに追加で1点のダメージを与える。

HIDE IN DARKNESS
DEEPWYRM DROWに対する通常攻撃で、少なくとも1つ以上のスカルが出た場合、20面ダイスをロールする。このとき、DEEPWYRM DROWがダンジョンスペースにいるならば+3、影スペースにいるならば+6の修正を判定に与える。1~15ならば、通常の防御判定を行う。16以上ならば、対戦相手の攻撃で発生した全てのダメージを無視する。



TANDROS KREEL
tandros
+2 BROADSWORD
TANDROS KREELが隣接するフィギュアに攻撃する場合、Attackに+2の修正を与える。

CLEAVE
TANDROS KREELが隣接するフィギュアに攻撃する場合、追加でに隣接するSquadフィギュアを一体選択することができる。防御側のフィギュアにダメージを与えた場合、選択したフィギュアにも1点のダメージを与える。

COMBAT CHALLENGE
TANDROS KREELに隣接した対戦相手フィギュアは、TANDROS KREEL以外のフィギュアを通常攻撃やスペシャルアタックの対象にとることができない。



ANA KARITHON
ana_original.jpg
TURN UNDEAD SPECIAL ATTACK
Range4. Attack 4.
このスペシャルアタックはUndeadのフィギュアにのみ使用できる。

PROTECTION FROM EVIL AURA
ANA KARITHONの視界3スペース以内にいるあなたがコントロールする全てのSmall及びMediumのフィギュアは、Utgarからの攻撃に対してDefenceに+1の修正を得る。ANA KARITHON自身はこの能力の対象とならない。

HEALING WORD
あなたがコントロールするダメージを負ったSmall及びMediumのHeroフィギュアがANA KARITHONに隣接している状態でオーダーマーカーを公開した場合、グリフやアーミーカードに記載された特殊能力を使用する際に20面ダイスをロールする。もし1~12だった場合、何も起こらない。13以上であれば、対象のHeroフィギュアのダメージを2点回復する。



DARRAK AMBERSHARD
darrak_original.jpg
SNEAK ATTACK 2
DARRAK AMBERSHARDが対戦相手フィギュアを攻撃するとき、あなたがコントロールするフィギュアが敵に少なくとも1体隣接している場合、DARRAK AMBERSHARDのAttackに+2の修正を与える。

DISARM TRAPS
DARRAK AMBERSHARDがTreasure Glyphのトラップ判定で20面ダイスをロールするとき、判定に+4の修正を与える。

HIDE IN DARKNESS
DARRAK AMBERSHARDに対する通常攻撃で、少なくとも1つ以上のスカルが出た場合、20面ダイスをロールする。このとき、DARRAK AMBERSHARDがダンジョンスペースにいるならば+3、影スペースにいるならば+6の修正を判定に与える。1~15ならば、通常の防御判定を行う。16以上ならば、対戦相手の攻撃で発生した全てのダメージを無視する。



EREVAN SUNSHADOW
erevan_original.jpg
FIRE BLAST SPECIAL ATTACK
Range 5. Attack Special.
このスペシャルアタックを使用するとき、攻撃ダイスを2,3及び4個の中から選択できる。もしこの攻撃による判定が全てスカルだった場合、続けてこの能力を使用することができる。この能力は判定でスカル以外の面が出るまで連続して行使することができる。

FEY STEP
この能力はゲーム中一回のみ使用できる。EREVAN SUNSHADOWの通常移動の前に、あなたはEREVAN SUNSHADOWを彼の視界5スペース以内で同階層の空いているスペースに再配置することができる。EREVAN SUNSHADOWがエンゲージしている状態でこの能力を使用した場合、離脱攻撃は行われない。



ドワーフの能力が今回の新グリフに関するもので、そちらがまだ未訳なため、ちょっと曖昧です。
Heroscapeで日本語検索すると当ブログの紹介記事がトップでヒットすることを確認して嬉しい反面、今年ははしっかり更新しなくちゃなぁ…と思う次第です。まずは新マスターセットで増えた項目ですかね…

  1. 2010/01/02(土) 09:53:06|
  2. Heroscape
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

お知らせ

ニートだから面細筆が買えない!

だからペイント進まない!!

働け!!!!!!!!

㌧!!!!!!!!!!!!!!!!!


というわけで更新材料が無い現状なのですが、自分が所属している同人サークルのブログが開設されたので、リンクに追加しておきます。
→→乙組ブログ

同人活動の方は何か無い限りそちらのブログで更新していくと思うので、よろしくお願いします。





まぁ最近絵自体殆ど描いてないんですがね・・・
  1. 2009/06/24(水) 09:39:03|
  2. 同人
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ペイント中…

ReaperのElise Anyaをペイント中です。

携帯で撮ったので画像は荒いですが、なにぶん製作途中なのでご勘弁を。
肌→髪→顔までかなりうまくいったので、この後も慎重にやってきたいものです。
まずは服の配色だなぁ


http://fullmetalplanet.biz/shop/red_box_games/red_box_games.html
Reaperの造形師が立ち上げた新ブランドらしい。
肉!ドワーフ!!肉!!!な感じで大変よろしいのではないでしょうか。
ドワーフの頭身が凄く好み。何らかの理由でドワーフを用意するならここにしよう。


実は自分、DDMにも手を出したりしてたわけですが、新宿YSで始めて新作のPHBシリーズを発見しました。
公式発表では、スカーミッシュのデータ同梱をやめる代わりに、ペイントすげー頑張るよ!!的なアナウンスがあったので、多少は期待してたわけです。
自分はスカーミッシュで遊んでた人なので、データカードがつかないのは辛いものがあるんですが、代わりに公認で有志がデータカードを作っているので、コンフローテーションくらいしっかりしたペイントするなら、これからも続けようかなぁなんて、そんなことを思っていたわけです。
で、実際目の当たりにした感想は








1202764cfab0e9eaa20b-L.jpg



http://www.ddmspoilers.com/phb_01.php
成長どころか多少劣化してるじゃないか!!!!
確かにDoDの頃よりかは頑張ってる気がするけど、このクオリティで1800円はないわ・・・。
システムは凄い面白いんだけど、ミニチュアゲームは肝心要のミニチュアの出来が良くないとモチベに繋がらないですね。
そんなわけで、めでたくDDMからは足を洗えそうです。
まぁそんなに集めたわけではないですが・・・。

  1. 2009/04/29(水) 05:43:08|
  2. メタルフィギュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Reaper Warload「Orc Archer」

Warloadのルールブックを取り寄せたので、とりあえず駒を揃えてみるかー。と思い新宿YSで安売りしてたのを確保してきました。300円くらい?

orcarcher01
orcarcher02

接着ミスで首が少し浮いてます・・・
顎のところにくっついている謎の物体は、何らかのパーツなんだろうなと思い適当に金属色で塗ってみましたが、他の作例みたらどうやら不要の部分だった模様。
と、組み立て時点での失敗は目立つものの、ペイント自体はシックな色調に仕上がって満足してます。肌の表現とかもうちょっと頑張りたい。
ベースデコレートもしないとなぁ。

一番の課題は、これを使ってゲームが一度も遊べていないことである。
Warloadはユニット規模がでかいから金かかりそうよっ!!
貧乏人はミニチュアゲームに手出してんじゃねぇよって話ですね。
でもAnimaとかやりたい!!!

次回は恐らく女の子。
もしくはまたオークの予定。
  1. 2009/04/05(日) 03:10:05|
  2. メタルフィギュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

パンチョ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。